パラ陸上やり投げの白砂選手、同僚も祝福 三次で勤務・練習

三次市の損害保険会社に勤務しながら練習を続け、東京パラリンピック陸上男子やり投げ(上肢障害F46)の日本代表に内定した白砂匠庸(しら ...
Source: Gアラート パラリンピック

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました