失踪のウガンダ選手を釈放 帰国後に拘束

全国難民弁護団連絡会議は27日、帰国後の処遇を調査するよう東京五輪・パラリンピック組織委員会などに申し入れたと明らかにしていた。(共同 ...
Source: Gアラート パラリンピック

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました